福岡市能古島にあるNPOです。


by noconoco2007
のこのこファームの堆肥循環プロジェクトでご指導いただいているNPO循環生活研究所さんが主催する「生ごみ堆肥を使った菜園講座」に事務局の萩原が参加させていただきました。場所は、九州の大動脈、九州道、山陽新幹線が通る福岡市東区蒲田地区です!
ここを拠点にエコでスローな野菜づくりを循生研の皆さんは実践されています。
当日は、とても晴れ渡り農作業日よりでした。

当日のカリキュラムは、まずダンボールコンポストを事例に、生ごみが土に帰るまでのプロセスをくわしく解説されました。
その後、実際に木枠コンポスト、市販のコンポストの両方の扱い方についてされました。
のこのこファームでも木枠コンポストを運用していますが、そこで起きていた現象についての疑問も解消することができました。来年には、克服したいところです。

c0123095_8591927.jpg
c0123095_8593610.jpg


コンポストのお話の後は、できた堆肥を利用してツクネイモを育てられたそうで、その収穫です。とても大きい立派なイモができあがっていました!
c0123095_911769.jpg
c0123095_913482.jpg


堆肥化した土をふんだんに使われて作られた畑は、すべて有機栽培だそうです。
防虫ネットをうまく活用されていて、のこのこファームの畑にも応用できるアイデアが目白押しでした。
c0123095_932730.jpg


さて、お昼はこの畑で育ったさつまいもを活用したぜんざいとお漬物をいただきました!とてもおいしく食べさせていただきました。
c0123095_94364.jpg


当日参加された方には、収穫物のお持ち帰りができます。
たくさんのお野菜を収穫されて、はじめてこられた方もとても満足されていました。
c0123095_962090.jpg



 のこのこファームも来年の活動に、より有機栽培に近い方法で進めていけるようなシクミを考えています。
今回、はじめて循生研さん主催のイベントに参加させていただき、企画や運営について新しい発見をさせていただきました。

NPO循環生活研究所の皆さん、本当にありがとうございました!

-------------------------------------------------------------------

なお循生研さんのイベントは、福岡市をはじめ各地で開催されています。
コンポストは、はじめの一歩がスムーズにいくと、継続しやすいそうです。
講習では無理をしないで継続する方法をわかりやすく解説していただけます。
ぜひコンポストに興味のある方は、一度下記ホームページでご覧ください。

NPO循環生活研究所
http://www.jun-namaken.com/

-------------------------------------------------------------------




 
[PR]
# by noconoco2007 | 2007-12-20 08:53 | 堆肥プロジェクト