福岡市能古島にあるNPOです。


by noconoco2007

<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

農体験イベント(11/24)を開催しました!
当日は、会員の皆さんのご要望が多く寄せられた果樹の苗木(ブルーベリーとイチジク)を持ち込みました。今回より果樹園用の畑を市民農園の近くに用意し、いつでも果樹の管理をすることができるようになりました。ぜひ果物の栽培に興味のある方はどしどしアイデアをお持ちください! 
c0123095_168225.jpg


さて、朝一番の作業では春先の食材として、タマネギを約200本ほどを植え込みました。
c0123095_1612584.jpg
c0123095_16122968.jpg


その後、会員のナカゾノさんがご自宅で育てられたサンチュの苗を皆さんで定植です!
c0123095_16141224.jpg

c0123095_16144032.jpg


畑での作業が終わった後、今日から加わった果樹園でのブルーベリーとイチジクの定植です。
まず、ブルーベリーの定植では、この植物が酸性土壌を好むことから、のこベジファーム農場の藤本さんより、PH測定器を使った土壌分析を行っていただきました。
 測定によると、許容範囲内とのことで一安心!
大きな穴に、肥料をいれて、3本のブルーベリーを植え込みました。
c0123095_1618982.jpg
c0123095_16183069.jpg


その後、果樹園の広いスペースには、大きく成長が見込めるイチジクの苗を植え込みました。
c0123095_161934100.jpg


さて今日のお昼ご飯は、秋も深まるなかでのシチューでした!農場で取れたダイコンがとてもあっていました。
c0123095_1621532.jpg


午後からの作業は、待ちに待ったジャガイモの収穫です。多少、小ぶりでは?と思っていたのですが、比較的大きなジャガイモを取ることができました!
c0123095_16224921.jpg

c0123095_16231217.jpg


今年の農体験イベントは、今日で終了です。
次回の12/8はNPOとして初めてとなる「おもちつき」です!
一年の労をねぎらい、みんなで博多雑煮を食べたいと思います。
ぜひみなさんご参加ください!
[PR]
by noconoco2007 | 2007-11-24 16:02 | 農体験イベント
これまで進めてきた「のこのこファーム菜の花プロジェクト」の1年の締めくくりとして、菜種絞り企画を実施しました。当日は、『のこのこファーム収穫祭』の日で、とてもよい天気に恵まれ、多くの人でにぎわいました。
 ちょうど昨年の収穫祭は、菜種の種まきで締め括りました。その花は、4/7に開催された菜の花まつりで満開となり、また5/26日には、菜種の収穫も行われました。
 一年がめぐったこの日(11/10)は、菜の花を咲かせよう!プロジェクト実行委員会のご協力の下で、手動の菜種搾り機で、皆さんの力を結集して絞り上げようという企画です。当日、講師としてお越しいただいた方は、菜の花を咲かせよう!プロジェクト実行委員会事務局の工藤さんです。また法人会員の日清オイリオさんから、食用油についてわかりやすくまとめた冊子を参加者分いただきました。ありがとうございました!

まずはじめに、簡単な菜の花の説明をお話していただき、さっそく準備に入りました。
c0123095_11133399.jpg

菜種をたくさん搾るには、あらかじめフライパンで炒ったほうがよいとのことで、まず火入れしたものを準備し、それを機械に流し込みました。
c0123095_1114497.jpg
c0123095_11142678.jpg


これで準備完了です!この機械は、油圧ジャッキを改造したオリジナルのものだそうで、最初のほうは、子どもさんでもレバーを引きやすいとのことですが、だんだん圧がかかってくると大人の人でも難しいとのこと。
 そこで最初のほうは小さい子達から、小学校の子まで、最後のほうはお父さんたちにがんばていただきました。
c0123095_11171032.jpg
c0123095_11173852.jpg
c0123095_1118368.jpg


5~10分、ぜんぜん油が出ないので、やきもきしましたが、あるところで滴る油!
大きな歓声の中で、全員が一滴の重みを感じた瞬間でした!
c0123095_11195349.jpg

c0123095_1120489.jpg

[PR]
by noconoco2007 | 2007-11-10 11:04 | 菜の花プロジェクト
今年度のメインイベント『のこのこファーム収穫祭』を11/10に開催しました!
当日は、とてもよい天気に恵まれ、多くの人でにぎわいました。
 この収穫祭は、NPOで育ててきたお野菜を、みんなで収穫し、旬の料理を食べる中で、お互いに1年間の労をねぎらい、楽しい一時を分かち合う目的で去年から実施しています。ちょうど昨年の収穫祭は、菜種の種まきで締め括りました。その花は、4/7に開催された菜の花まつりで満開となり、また5/26日には、菜種の収穫も行われました。
 一年がめぐったこの日(11/10)は、菜の花を咲かせよう!プロジェクト実行委員会のご協力の下で、手動の菜種搾り機で実際、搾ってみる企画も行いました。

【開会式の様子】
c0123095_10413186.jpg


【菜種絞りの実践】
当日は、菜の花を咲かせよう!プロジェクト事務局の工藤さんにお越しいただき手ほどきを受けました。また法人会員の日清オイリオさんから、食用油についてわかりやすくまとめた冊子を参加者分いただきました。ありがとうございました!

さて搾り機械を前にして、大人も子どももおおはしゃぎの一時。
機械は、まるでロケットの部品のようでした。
ここで搾った油は、本当に微々たるものでしたが、油を絞ることや、多くの量を確保するには、どれだけ菜種が必要なのかを、しみじみと実感できるものでした。

c0123095_10425035.jpg
c0123095_104324100.jpg
c0123095_10434397.jpg



さて、菜種絞りが終わり、市民農園へ収穫に出発です!

今日のメインは、なんといっても「さつまいも」!秋の味覚の代表格です。
また、大人の方々は、ラッカセイを楽しみにされている方が多くおられました。
出来はとてもすばらしく、食べごろでした!
c0123095_10484527.jpg

c0123095_10501089.jpg
c0123095_10491695.jpg

c0123095_10494471.jpg


お昼は、今朝搾った菜種油は少なく料理に使用できませんでしたが、実際どういった味なのかを、以前、菜の花プロジェクトさんで精製された油を使用し、ピエトロのシェフの方々に作っていただきました。菜種の風味がよく能古野菜とともにおいしく食べることができました。
c0123095_10555586.jpg


お食事時には、焼き芋をしたりして、秋の味覚を存分に堪能し、ゆったりとした時間を過ごされました。
c0123095_10571035.jpg


収穫祭の締め括りは、チュウリップの球根植えです。
来年の春に色とりどりの花が咲くよう、たくさんの種類を植えました。
c0123095_10592025.jpg


ぜひ、来年の春、チュウリップが咲く頃にまた会いましょう!
[PR]
by noconoco2007 | 2007-11-10 10:31 | 収穫祭