カテゴリ:里山保全パネル展( 1 )

七夕の日を前に、のこベジファーム内にある甘夏畑にあった利用して七夕飾りをつくりました!これは能古島観光協会主催、福岡市西区役所共催の「能古島景観パネル展」の連動企画として企画されたものです。
c0123095_453420.jpg

 かつては、手入れの行き届いた甘夏畑も近年は、荒れ果てています。一年も経たないうちに竹はぐんぐん伸びて侵食していきます。
 ベジファームでも、今年2月に大幅な竹きり、草かりを行いましたが、竹がぐんぐん伸びていました。
c0123095_434839.jpg

 手入れを行った5日の後、観光協会の有志で竹を搬送し、渡船場(能古島)の2F展望室にディスプレイ。7日には、多くの人々が短冊に願いを込めて、笹に結び付けました。
c0123095_455665.jpg

c0123095_461296.jpg


 景観パネル展は、今年2月10日に開催された福岡県景観大会に出展したパネルを地元でも報告しようと企画されたものです。
 これにあわせて、NPOのこのこファームでも、6/23に開催された里山保全及び堆肥プロジェクトの報告パネルを行いました。
c0123095_465122.jpg


このパネル展を通じて、能古島の竹山保全や景観について少しでも多くの方々に理解いただければと思います。

 なお、このパネル展は16日(月)まで開催しています。ぜひ一度お越しください!
[PR]
by noconoco2007 | 2007-07-06 03:51 | 里山保全パネル展