これまで進めてきた「のこのこファーム菜の花プロジェクト」の1年の締めくくりとして、菜種絞り企画を実施しました。当日は、『のこのこファーム収穫祭』の日で、とてもよい天気に恵まれ、多くの人でにぎわいました。
 ちょうど昨年の収穫祭は、菜種の種まきで締め括りました。その花は、4/7に開催された菜の花まつりで満開となり、また5/26日には、菜種の収穫も行われました。
 一年がめぐったこの日(11/10)は、菜の花を咲かせよう!プロジェクト実行委員会のご協力の下で、手動の菜種搾り機で、皆さんの力を結集して絞り上げようという企画です。当日、講師としてお越しいただいた方は、菜の花を咲かせよう!プロジェクト実行委員会事務局の工藤さんです。また法人会員の日清オイリオさんから、食用油についてわかりやすくまとめた冊子を参加者分いただきました。ありがとうございました!

まずはじめに、簡単な菜の花の説明をお話していただき、さっそく準備に入りました。
c0123095_11133399.jpg

菜種をたくさん搾るには、あらかじめフライパンで炒ったほうがよいとのことで、まず火入れしたものを準備し、それを機械に流し込みました。
c0123095_1114497.jpg
c0123095_11142678.jpg


これで準備完了です!この機械は、油圧ジャッキを改造したオリジナルのものだそうで、最初のほうは、子どもさんでもレバーを引きやすいとのことですが、だんだん圧がかかってくると大人の人でも難しいとのこと。
 そこで最初のほうは小さい子達から、小学校の子まで、最後のほうはお父さんたちにがんばていただきました。
c0123095_11171032.jpg
c0123095_11173852.jpg
c0123095_1118368.jpg


5~10分、ぜんぜん油が出ないので、やきもきしましたが、あるところで滴る油!
大きな歓声の中で、全員が一滴の重みを感じた瞬間でした!
c0123095_11195349.jpg

c0123095_1120489.jpg

[PR]
# by noconoco2007 | 2007-11-10 11:04 | 菜の花プロジェクト